「デオシークを検討しているけど、本当に自分にも効果があるのか?」と不安な方に、僕が実際に使った感想をお話していきます。

デオシークは臭い・汗を根本からブロックしてくれると評判でしたが、実際に使ってみた僕の評価は以下のような感じでした。

 

デオシークを使ってみた僕の評価
(5点満点中)
消臭効果★★★★★
制汗効果★★★★☆
持続時間★★★☆☆
即効性★★★★★
肌との相性
(低刺激か)
★★★★★
塗り心地★★★★★
コスパ★★★★☆

 

まず最初に凄いなと思ったのが、消臭・防臭効果ですね。

デオシークが自宅に到着した日の寝る前と次の日の朝、シャワーを浴びてからデオシークを塗ってみたところ、電車に乗って➔職場に到着➔午前中の仕事の合間には臭いは本当にしませんでした

 

まあさすがに脇に鼻をくっつけてクンクンするとちょっとは臭いますが、服の上からだとほぼほぼ無臭(服の臭い)という感じ。

腕の近くに人の頭があってもあまり気になっていない様子でしたし、付けている最中の防臭効果はハッキリ感じましたね。

 

ただし、効果の持続時間に関しては、完全に丸一日放置で効くというわけではありませんでした

朝塗っただけだとどうしても午後は臭ってきてしまうことがあったので、僕の場合は昼休みなどにトイレで塗りなおすようにしています。

(しっかり脇を拭いて塗り直しをすることができれば、その後はピタッと臭いが止まってくれるので、まあこの点に関しては妥協できるかなといったところです。)

 

個人的には、この塗りなおし作業を苦と思わない方であればかなり良いクリームかなと思います

 

やっぱね、高いだけあって市販のものとは全然違うんですよ。

ちょっと汗を抑えて良い香りで誤魔化すうようなものではなく、そもそものワキガの原因を殺菌してしまうものなので、消臭効果は段違いだなと思いました。

ハンドクリームのような使用感で、肌にじわっと馴染んでワキガ菌と闘ってくれるイメージです。

デオシークが肌に浸透するイメージ、テクスチャー

 

 

僕は「多少の塗り直しの手間はかかってもいいから、もう市販のようなチープなデオドラントで誤魔化すのは嫌だ。」というタイプなんですが、あなたも同じような価値観をお持ちでしたら、満足度は高くなるんじゃないかなと思いますよ。

(事実、返金保証使った人は全体の2%らしい。)

この機会にぜひ一度くらいは試してみると、今よりも生活が楽になるというか、生きやすくなるんじゃないかなと思います。

 

#デオシークを保証付きで試してみる

 

なお、クリーム単体で欲しいよという方は購入方法が一部分かりづらかったので、以下を参考にしてください。

  1. 公式サイトに入って「購入はこちら」のボタンを押す
  2. 緑のボタンは3セット申し込みで、その一つしたの「その他定期コースはこちら」のボタンでクリームのみを選択することができます。
  3. するとタブが開くので、下から2番目の「クリーム定期コース」というやつですね。

この選択だけできれば後は直感的にすぐ分かるので、安心してください。

それでは、より詳しい解説を見たいという方はこの先も読んでみてください。

 

デオシーククリームの良い口コミ・評判【ワキガに効果ある?】

それでは、僕以外の利用者の口コミ・感想を見ていきましょう。

まずは比較的良い意見・効果があったという声を、知恵袋やSNSから探してみました。

(アットコスメ・Amazon・楽天辺りも見てみましたが、そもそもこれらのサイトにはデオシークがなく、口コミは一つも見つかりませんでした。)

 

普通の汗の臭いとか軽度のワキガの人にとってはデオナチュレとかでもある程度ニオイを抑えることができるかもしれないけど、僕みたいに重度なワキガだとしたらデオシーク使ったほうがいいと思いますよ。

引用元:知恵袋

 

個人的にはリニューアルされてからのデオシークにかなり助けられてますよ。私も結構きつめのワキガですけどリニューアルされてパワーアップしたと思います。
汗もわりと抑えてくれますよ。ただどっちかっていうと汗を抑えることよりもニオイを抑えることのほうがメインな感じです。なので私の場合は汗をかいた時はウェットティッシュで脇を拭いてからもう一回デオシーク塗りなおすようにしてますね。
これでかなり効果出てますよ。
これに関しては多分ほかのどんなデオドラントを使っても同じような使い方がいいんじゃないかな?って思います。

引用元:知恵袋

この口コミにある通り、人によっては昼辺りに塗り直しが必要かなと思います。

特に夏の暑い日、汗っかき・多汗症の方であればなおさら・・・。

 

ちなみに、リニューアルは2019年の3月1日です。

これによって防臭・保湿効果がアップデートされました。

 

私のデオシークを使った体感だと、即効性ありますよ。塗ってすぐに効果が出始めます。ただし、前提として、あらかじめ清潔な状態にした状態でという感じです。

引用元:知恵袋

デオシークは即効性はかなりありますね。

ただ、口コミの通り脇を清潔にしないとあまり効果を感じることはできないかもしれません。

 

私が今デオシーク使ってることもあって子供にもデオシーク使ってますけど、肌荒れとか痒みとかの症状も出ずに問題なく使用できてますよ^_^

デオシークボディソープも家族で使ってる感じですけどこちらもいい感じに使えてますよー

引用元:知恵袋

デオシークは低刺激にこだわり、天然成分をメインに配合されているので安全性は抜群です。

僕もかゆみや肌荒れのような副作用は出ていないし、デリケートゾーンにも使えるように配慮されているのでその点は安心していいと思いますよ。

 

 

効果の持続時間に関しては人それぞれで違ってくると思うので一概には言えないと思うのですが、
私がデオシークを使用した感じでは日によって変わって来ますが8~10時間ぐらいは持続していますよ。
ちなみに私はかなり重度のワキガです。
例外的に5時間ほどしか持続しない時などもありますが平均で言えば8~10時間は持続しています。
クリアネオやノアンデも良いとは思うのですが消臭力、持続力ともに個人的にはデオシークのほうが優れていると思いますよ。

引用元:知恵袋

個人的に、8~10時間も効果がキープするならかなり相性がいいほうだと思います。(逆に僕が相性悪いのか?)

そこまで持つならほぼ1日中塗り直しは必要なさそうですよね。

ただ、ほとんどの方は塗り直ししたほうが効果的に使えるので、そのことは覚えておいてください。

 

ちなみに、ノアンデ・クリアネオという製品と比較されていますが、有効成分はどれも同じものが含まれています。

ただ、デオシークに限っては柿タンニンという防臭効果に優れた成分がかなり多めに入っているので、臭い対策としてはデオシークがワンランク上かなと思います。

 

デオシーククリームの悪い口コミ・評判【効かない?】

続いて、良くない口コミについて見ていきましょう。

 

デオシーク効かないのは私だけですか?

クリアネオも効きませんでした。
ここでデオシークが良いとコメントが沢山
きたのですが、全くもって効きません、、。

引用元:知恵袋

 


ボディーソープやサプリメントは僕もイマイチ効果を実感していませんね。

クリームのオマケのようなイメージです。

なので、家で普段使っている体に合うソープ・石鹸があるという方はクリームのみで購入するのがいいんじゃないかなと思いました。

 

私は全くダメです…
こんなに効果があると目にする商品が自分に効かないことがすごく悔しく思います。

夜塗って、朝塗って、
休憩の度にウエットティッシュで拭いて、
塗り直してもダメです…

人生が変わった
などという、書き込みも目にしますが、うらやましい…

引用元:知恵袋

塗り直しを正しくやってもダメという方もいるみたいですね。

やっぱりこの手の商品は合う合わない(効果が出る人・出ない人)があるので、最終的にはやっぱり使ってみるしかないんでしょうね。

もしダメだった場合は素直に返金保証を使うようにしましょう。

 

#デオシークを返金保証付きで試してみる

 

デオシークの口コミから分かった4つのメリット

それでは、以上の口コミの内容をまとめていきます。

まず、デオシークには以下のようなメリットが大きいということが分かりました。

 

  1. 消臭効果が高く、臭いがスッと消える
  2. 持続時間が長く、1~2回塗れば1日中キープできる
  3. 即効性が高く、何カ月も使い続けなくても効果が出る
  4. 他のデオドラントと比較して、防臭効果に優れている

それぞれ理由や詳細を解説していきます。

効果のメリット1:消臭効果が高く、臭いがスッと消える

まず、なんと言ってもデオシークの一番の強みは高い消臭効果。

 

もともと市販の制汗スプレーとかって、「汗をなるべく出さないようにする+香りでワキガ臭を上書き」という効果がありました。

それに対してデオシークは「汗をなるべく出さないようにする+ワキガの原因を殺菌する」というものになります。

そもそも香りで誤魔化すようなものではないんですね。(デオシーク自体は無香料です。)

 

こういった理由から、デオシークは消臭効果の度合いが従来の制汗スプレーのようなものと比べて圧倒的に高いという声が多いのかなと思いました。

 

ちなみに

ワキガの原因はアポクリン汗腺という部分から出た汗が、菌と混ざり合うことです。

なので、そもそもその原因菌を消滅させてしまえば臭いは出ないというメカニズムです。

スソガやチチガなどもメカニズムは同じなので、デオシークで対応することができます。

 

効果のメリット2:持続時間はそこそこ。1~2回塗れば1日中キープできる

僕自身は1日中持続するということはなかったんですが、人によっては日中は塗り直し無しでいけるという方もいましたね。

 

まあこの辺はそれぞれ体質やワキガの重さもあるかと思います。

が、少なくとも朝1回・昼1回やっておけば帰宅するまで持続するという声が多かったです。

 

朝だけでOKな人からしたら本当に最高なんでしょうね。

ちょっと羨ましいですが、そんなことを言っていても何も解決しないし消臭効果は確かに感じているので、塗り直しに関しては妥協するしかないかなという感じです。

 

効果のメリット3:即効性が高く、何カ月も使い続けなくても効果が出る

デオシークは体質をジックリ変えていくというようなものではありません。

塗った直後からワキガ菌の殺菌が始まるので、塗った日から効果を実感したという声が多かったです。

かく言う僕自身もそうですね。

 

届いた日の夜・次の日の朝に塗ってみましたが、出勤時にもう臭いがなくなっていたので即効性は高いと思います。

 

ただ、セットで購入したボディーソープやサプリメントに関してはイマイチ効果を感じません。

特にサプリメントは長期的に飲まなきゃ意味がないんですが、なんかあまり有効じゃない気がしたのでクリーム1本のコースに変更しました。

 

効果のメリット4:他のデオドラントと比較して、防臭効果に優れている

デオドラントクリームはデオシーク以外にもあるんですが、デオシークは中でもちょっと特殊な配合をしています。

というのも、デオサラサというデオシーク独自の成分を配合しているんですね。

 

デオサラサには柿タンニンという、防臭効果がめちゃくちゃ高いポリフェノールの一種が含まれています。

これによって他のクリームよりも防臭に関しては頭一つ抜けているんです。

僕がデオシークを買う決め手になったのはこの部分ですね。

(だから足の臭いや加齢臭など体中にOKというのを堂々と謳っているのはデオシークだけなんですよね。)

 

ちなみに、柿タンニンの効果は以下のようなイメージです。

柿タンニンの防臭効果をグラフで表したもの(アンモニアやたまねぎの臭いを90%以上カット)

引用元:公式サイト

  • アンモニア94%カット
  • 草った玉ねぎ96%カット
  • 脚の酸っぱいニオイ98%カット

まあさすがにここまで臭いカットできるかどうかは微妙ですが・・・(笑)

 

デオシークの口コミから分かった2つのデメリット

では次に、デオシークの口コミで多かったデメリットについて見ていきましょう。

悪評の中では、主に以下のようなものが目立ちました。

 

  1. 脇汗を完全に止めることはできない
  2. どうしても塗り直しが必要になってしまう

デメリット1:脇汗を完全に止めることはできない

まずは脇汗を完全に止めることができないというものです。

これは僕が使ったかんじでも同意できる内容です。

 

デオシークは確かに制汗効果がありますし、市販のものより優れていることはたぶん間違いないです。

でも、完全に脇汗をブロックできるかというと「そうでもない」という声が多いんですね。

どうしても脇汗は出てくるし、それによってデオシークが多少落ちてしまいます。

 

ただ、それでも今までのようにびしょびしょになるということは無いので、インナーを着ていれば服に汗じみが大きくできるということは防げるんじゃないかなと思います。

また、デオシークを付けている最中にかいた汗は臭くないという口コミもありました。

 

汗が出ても、ワキガ菌が殺菌されているので、嫌な臭いが発生しないのかなと思います。

 

脇汗を完璧に止めたいという方はやめた方が良いかもしれないですが、多少妥協できるなら全然問題ないと思いますよ。

 

デメリット2:どうしても塗り直しが必要になってしまう

これはメリットのところでも少し触れましたが、どうしても朝1回だけだと効果が持続しない方もいます。

なので、「塗り直しのいらないデオドラントクリームが欲しい。」という方は満足できないかもしれません。

(まあ、塗り直し不要のデオドラントなんてものがあったら僕にも教えてほしいくらいですが・・・。)

 

塗り直しは確かにめんどくさいですが、慣れるとササっとできるようになるので、トイレに隠れる時間を確保できればそこまで負担にはならないかなといったかんじですね。

(あと、塗り直しのためには当然ウェットティッシュなどを持ち歩く必要があります。)

 

デオシークの口コミ・評価まとめ【こんな人におすすめ】

画像準備中

デオシークの口コミ・評価まとめ
(5点満点中)
消臭効果★★★★★
制汗効果★★★☆☆
持続時間★★★☆☆
即効性★★★★★

 

さて、以上がデオシークの口コミとメリット・デメリットです。

ここまでの解説を踏まえて、デオシークは次のような人はやめておいたほうが無難かなと思います。

 

  • 脇汗を完全にブロックしたい
  • 塗り直しが不要なデオドラントクリームが欲しい

このような方はデオシークでは満足できない可能性が高いです。

 

でも、上記の条件はぶっちゃけ何を使っても達成できないと僕は考えています。

もうそこまで徹底した効果が欲しいなら手術以外無いんじゃないかなと。

 

なので、僕としてはデオシークに結構満足しているんですよね。

完璧ではないものの消臭効果は確かにすごいですし。

 

僕と同じように「とにかく臭いを消してくれれば一番助かる」という考えを持っている方であれば、満足度はかなり高くなるんじゃないかなと思っています。

当然全ての人に効果があるとは思っていないけど、大多数の人は結構気に入るんじゃないかな・・・。返金保証を使った人の割合って約2%しかいないらしいし。。

 

1日5分くらいの手間をかけるだけで生活がだいぶ楽になります。精神的に気にしなくて良くなるし、普通の人と同じようにふるまえるようになるのが、僕的には幸せなんですよね。

ワキガに悩んでこれを読んでいる方は、ぜひ人生で一度くらいは試してみて欲しいです。

 

 

デオシークを実際に使ってみた僕の体験談・レビュー

僕自身デオシークを使っているので、到着時の様子から使っている様子まで、一通りをお見せしていきますね。

 

まず、僕はデオシークの3点セット(クリーム・ボディソープ・サプリ)を注文したんですが、届くまでに4日かかりました。

到着日時を指定できるんだけど、最短で4日後だったよ。

できれば即日使いたかったですが、まあ仕方ないですね。

 

お待ちかねの4日後、デオシークが到着したので箱を開けてみた様子がこちら。

3点セット+体を洗うボディウォッシュタオル。

デオシークが届いたときの様子(クリーム・;ボディソープ・サプリメント・ボディウォッシュ)

 

また、明細や返金保証書・デオシークの説明書が付いていました。

デオシークが届いたときの様子(明細書・説明書・返金保証書)

 

デオシークの箱を開けてみると、本体はこんなかんじ。

デオシークの容器

結構オシャレですよね。

 

デオシークの使用感・使い心地の感想は?

その日の夜さっそく使ってみました。

僕の場合はそこまで肌が弱いわけではないので、パッチテスト無しでいきなり使ってみました。

 

少し手に取って付けてみた様子。

デオシークを少し塗ってみた様子

 

クリームの香りを嗅いでみると、ちょっと木工用ボンドのような香りがします。。(あれ?無香料なんじゃなかったっけ?)

少しずつ伸ばしてみました。

デオシークを塗って伸ばした様子

 

で、これ凄いなって思ったのが、めちゃくちゃ伸びる!!ってことです。

もうね、↑の画像は結構少なめにとったはずなんですが、手の甲だけでは余っちゃうほどスイスイ伸びていきました。

腕のほうまで伸ばしてようやく良い感じになったくらい。

 

で、伸ばしたタイミングでもう一度香りを嗅いでみると、今度は香りは無くなっていました。

どうやら伸ばすと無臭になるらしい。

(正確には若干何かの香りがするんだけど、香料とかではなく無味の香りというか。薬用ハンドクリームや石鹸と同じような香り。。鼻くっつけてクンクンしても嫌な感じはしません。)

 

ちなみに、肌ざわりはめちゃくちゃよく、それこそハンドクリームをつけているイメージですね。

ハンドクリームよりは若干硬いんですけど、伸びはむしろこっちのほうがよく、広範囲にシットリ馴染んでくれる感じです。

 

水でぬらしてみましたが、塗った部分が白くなったりということはありません。

デオシークを塗った部分を水でぬらしてみた様子

 

水をはじいてくれて、すべすべした肌触りが維持していたのはさすがだなと思った。

 

使ってからどれくらいで効果を実感した?

その日風呂上りに両脇に塗って、次に日の朝シャワーを軽く浴びてまた塗って、

それから出勤したんですが、その時点で効果は実感しました。

 

肩らへんに鼻を近付けても臭いがしないんですね。(服の上からだとなおさら)

なので僕の場合は1日目で効果を実感したということになります。

ただ、人によってばらつきはあると思う。

 

デオシークの効果的な使い方・2つのポイント

デオシークの効果を実感するためのコツを紹介します。

まあこれは購入時についてくるこちらのパンフレットを見ればかなり詳しく書いてあるので、今回はさらっと、僕が特に大事だなと思ったことをお伝えしていきます。

デオシークの使い方説明書(パンフレット)

 

次の2つを守るようにしましょう。

  • 清潔な脇に塗る
  • 寝る前にも塗る

 

清潔な肌に塗るというのはこれまで何度もお伝えしてきましたが、これは本当に大切。

臭くなってしまっている状態で塗ってもそこまで効果は実感できないような気がします。

出かけた先で塗り直しをする場合は、なるべく香りの強くない汗拭きシートやウェットティッシュで拭いてから使うようにすると効果的です。

 

また、実は夜寝る前に使うのも効果的とされています。

というのも、ワキガ菌は夜寝ている間に繁殖しやすいらしく、その期間にデオシークに殺菌させておけば次の日の調子がよくなるという理由らしいです。

僕は、次の日用事がない日は節約して夜は塗らない。次の日出かけるときは夜に塗るというかんじで使っています。

 

デオシークの全成分から安全性を徹底検証【敏感肌でも荒れずに使える?】

デオシークの成分に関して気になっている方もいると思うので、解説していきます。

口コミでは「肌荒れが起きた」というようなものはありませんでしたが、念のため安全に使えるかを確認しておきたいですよね。

 

いくら殺菌効果が高かったとしても、肌に刺激的だったりよくない成分が含まれていては使いたくないので、見ていきましょう。

 

デオシークの全成分一覧【無添加を徹底している模様】

デオシークの全成分はこんなかんじです。

デオシークの全成分一覧

全成分一覧

パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール 、 カキタンニン、セージエキス、シャクヤクエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、ドクダミエキス、l-メントール、2-エチルヘキサン酸セチル、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ウーロン茶エキス、紅茶エキス、チャエキス(1)、ワレモコウエキス、ヒメフウロエキス、クワエキス、カモミラエキス(1)、ヨモギエキス、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、メマツヨイグサ抽出液、ダイズエキス、ローズマリーエキス、オトギリソウエキス、チンピエキス、サクラ葉抽出液、加水分解コラーゲン末、水溶性コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、メチルポリシロキサン、イソノナン酸イソトリデシル、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、無水エタノール、無水ケイ酸、セタノール、グリシン、濃グリセリン、硫酸亜鉛、精製水

参考:公式サイト

 

ほとんどがオーガニックの成分で、刺激的な化学成分は入っていません。

添加物(香料・着色料・石油系界面活性剤・タール系色素)などの肌にとって悪影響になるものは配合されていないので、この点は安心ですね。

 

また、この中のシャクヤクエキス・オトギリソウエキス・セージエキス・ローズマリーエキス・チンピエキスをまとめてジャムウと呼びます。

※ジャムウはインドネシアで古くから飲まれているハーブ薬のこと

 

デオシークの3つの有効成分

デオシークの有効成分は以下の3つです。

  1. パラフェノールスルホン酸亜鉛(汗の出口に蓋をして汗をブロックする)
  2. イソプロピルメチルフェノール(ワキガ菌を殺菌する)
  3. デオサラサ(柿タンニンが通常の2倍含まれていて、高い防臭効果を持つ)

上2つは他の高級デオドラントクリームに入っている場合がほとんどなんですが、3番目のデオサラサは完全にデオシークのオリジナル成分です。

これによって、他のクリームよりも効果が出やすいと言われています。

 

デオシークは製造過程で、安全性に関する試験をいくつも受けている

デオシークは製造過程で安全性や効果に関する厳しいチェックをいくつも受けているんですね。

具体的には以下の5項目です。(どれも第三者の専門機関によるテスト)

  • パッチテスト
  • 痒みやひりひり感を評価するテスト
  • 日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医によるアレルギーテスト
  • 放射線物質検査
  • 殺菌力検査

当然100%肌に優しいわけではないですが、少なくとも他のクリームより安全性に関しては信頼が置けます。

(僕は購入前にいろいろなクリームを検討しましたが、ここまで試験を徹底してやっている製品は他にはありませんでした。)

 

ただ、敏感肌やアレルギー持ちの方は念のためパッチテストをしてから使ったほうがいいかも。

 

念のため、デオシークの会社概要も確認してみた

念のためデオシークの会社概要を確認してみました。

 

会社名株式会社キーリー
代表取締役 社長高崎 真一
本社千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル5階
東京支店東京都江東区東陽3丁目23-24 VORT東陽町ビル8階
那覇支店沖縄県那覇市松尾1-19-27 ミルコ那覇ビル6階
連絡先(本社)TEL:047-404-1165(営業電話はご遠慮下さい)
FAX:047-404-1158
事業内容●健康関連商品の製造及び販売
●広告業及び広告代理業
●メディアサイトの運営管理
前各号に付附又は関連する一切の事業
資本金3,000千円
従業員人数46人(非常勤含む)
設立日2014年05月27日
ホームページhttp://keeley.co.jp/

資本金や従業員人数・設立日などを見ても、怪しい会社ではなさそうですね。

コーポレートサイトを見ても、清潔感があってしっかりしているのが分かります。

 

デオシークを最安値で購入する方法は?【どこで買える?】

それでは次に、デオシークをなるべく安い値段で買う方法を解説していきます。

まず前提として、デオシークの販売店は以下のようになっています。

  • ドラッグストアなどの実店舗では売っていない
  • Amazon・楽天などの通販サイトでも売っていない

この手の商品が店舗販売されていないことはよくありますが、デオシークの場合はAmazonや楽天などでの公式販売もやっていません。

 

なので、必然的に購入は公式サイトからのみということになります。

 

デオシークの注文は何が一番お得なのか?【定期コース?セット購入?】

次はどのセットを注文すればいいのかを決めていきましょう。

というのも、デオシークは結構いろいろなメニューがあるんですよね。

以下が料金表になります。

 

デオシークの料金表
都度購入定期コース
クリームのみ7,980円4,380円
クリーム+サプリ8,480円4,880円
クリーム+ボディーソープ9,980円5,980円
クリーム+ボディーソープ+サプリ10,480円6,480円

※税抜き

 

大きく都度購入と定期購入に分かれていて、その中でさらにボディソープセット・サプリセットなどがあります。

ただ、このメニューの中でオススメできるものはたったの2つしかありません

赤ラインが引いてある「クリームのみ(定期コース)」・「3つセット(定期コース)」の2択です。

 

理由はまあ表を見てもらえれば分かるんですが、他のセットが高すぎるんですよね。

「3つセット(定期コース)」に関しては一番人気らしいので赤ライン引いときましたけど、ぶっちゃけどっちでも良いと思います。

(僕はボディソープとサプリの効果はあまり実感していないです。)

 

家にお気に入りのものがあるならそれで十分ですよ。

なので「クリームのみ(定期コース)」が僕的には一番オススメになります。

 

デオシークの定期コースは継続の縛りがなく1回でやめられる

この手の商品を購入するときに、定期コースにすると

  • 「3カ月間継続しなければいけない」
  • 「2カ月目から急激に値段が上がる」

というようなことがありますが、デオシークの場合はそういった罠のようなものは一切ないので安心してください。

いつでもやめてOKで、値上げせずに続けることができます。

 

というか、むしろデオシークの場合は続けると値下げしてくれるんですよね。

3カ月続けるごとに-300円・-600円・-900円と安くなっていきます。

  • 1~3回目:4,380円
  • 4~6回目:4,080円(300円引き)
  • 7~10回目:3,780円(600円引き)
  • 11回目以降ずっと:3,480円(900円引き)

※↑はクリームのみを定期コースで購入した場合の値段です。

 

デオシーク定期コースの解約・休止方法はかなり簡単【特別な条件もない】

デオシークの定期コースを注文する際に、解約や休止は簡単にできるか?ということが気になりますよね。

僕もそう思って購入前に調べてみましたが、かなり簡単にできるようです。

 

次のどちらかの方法で解約することができます。

  • 電話:0120-696-300にかけて、解約・休止したいことを伝える
  • メール:問い合わせフォームから休止を選択して送信

メールの場合は、解約の場合でも休止として送ってOK!

基本的にはメールでの解約がオススメですね。

やっぱり解約の申請は相手と直接話さない方がやりやすいですから。

 

とはいえ、解約時に引き留められるとか・理由をしつこく聞かれるということはないので、安心してください。

 

デオシーク解約・休止時の注意点

デオシークは解約する際に以下の2点にだけ注意しておきましょう。

 

  • 電話の受付時間は平日の9:00~18:00
  • 申請は次回発送予定日の10日前までに済ませる

以上を守っていればトラブルなく解約・休止をすることができます。

特に心配するようなことはないので、気軽に試してみてくださいね。

 

デオシークの全額返金保証の定期用条件や期限は?

デオシークは万が一肌に合わなかったり、体質的に効果を全く感じられなかったときのために、全額返金保証を付けてくれています。

これは結構ありがたいですよね。

ただし、この返金保証にはいくつか条件や注意点があるので、購入前に確認しておきましょう。

 

<返金保証の条件・注意点>

  • こちらの公式サイトで購入した人のみ対象
  • 初めてデオシークを購入した人のみ対象
  • デオシーククリームの料金のみ(セット購入だとしてもボディーソープ・サプリは対象外)
  • 返金は初回の1本分のみ(期限は無し)

 

質問したい:セット購入で返金を使った場合の返金額はいくらになるのか?

返金保証を使った場合、今後デオシーク関連の商品を購入できなくなるなどの措置はあるのか?

 

返金保証のやり方・手順

返金保証の流れを簡単に説明しておきます。

以下の3ステップで行いましょう。

  1. フリーダイヤル0120-696-300に電話して、返金したいことを伝える
  2. 初回購入分の明細書に銀行口座を記入
  3. クリームの容器・永久返金保証書・明細書をまとめて返送する

という感じです。

今回は知っておかなければいけない注意点や流れを簡単に解説しただけになりますが、実際に返金保証を使う際には、こちらのページを参照しながら手続きをするのが確実かと思います。

 

デオシークのよくあるQ&A

以下、よくあるQ&Aを説明して終わりにしようと思います。

 

ここまで読んでいただいた方、ありがとうございました!

デオシークの情報収集に、僕の記事がほんの少しでもお役に立てたなら嬉しいです(^^)/

 

Q1:デオシークはキャンペーン割引などをやっていますか?

2019年11月現在は、デオシークの割引キャンペーンなどはやっていません。

3セットにするとそれぞれを買うより安くなるんですが、まあそれはキャンペーンというか普通にセット料金という感じですよね・・・。

 

夏になるともしかしたら1,000円オフのキャンペーンをやるかもしれないですが、さすがに1,000円のためにそこまで待つのはできなかったので、僕は秋に買っちゃいました(笑)

 

Q2:デオシークの支払い方法は?

デオシークの支払い方法は以下の5つです。

  • クレジットカード
  • 代引き
  • 銀行振り込み
  • NP後払い
  • Amazon Pay

の中から選ぶことができます。

クレジットカード以外の方法も結構充実しているので、自分に一番合ったものを選びましょう。

僕は普通にクレカにした。

※手数料は定期コース注文の方であれば全て無料です。(都度購入の場合は一律630円です。)

 

Q3:デオシークはクリームのみの購入はできますか?

できます。

僕としてはクリームのみの購入が一番オススメですね。

公式サイトを見る限り、クリームのみの購入方法が分かりにくいかもしれないので、以下手順を説明していきます。(めちゃくちゃ簡単です。)

 

Q4:デオシークは足の臭いや加齢臭(顔・首)にも対応できるって本当ですか?

本当です。

デオシークは他のデオドラントクリームよりも柿タンニンの量が圧倒的に多くなっています。

なので防臭効果が高く、足や加齢臭(耳の裏や首周り)などにも対応できます。

 

ただ、基本的にはワキガ用のアイテムなので、ガチの足臭・加齢臭対策の商品と比べると劣るかもしれません・・・。

 

Q5:デオシークは男性でも効く?

はい。

僕自身男性ですが、効果を実感しているのでOKですよ。

公式サイトがちょっと女性っぽいんですが、男性バージョンもあったのでこちらを見てみてください。

Copyright© 【デオシークの口コミ】ワキガの消臭効果・持続時間は本当か、実際に試して検証してみた , 2019 All Rights Reserved.